ジムグリ
分類有鱗目ナミヘビ科ジムグリ属ジムグリ
分布北海道、本州、四国、九州、他 日本固有種
生息地山地の森林内や林縁
大きさ全長70~100cm
メモ餌は小型のネズミやモグラなど。獲物を求めて、よく穴に潜る。低温(約24°C)を好み、気温の高い日中は活動しない。夏は不活発になることが知られている。

林縁で遭遇

9月19日8:36。田んぼ横の開けた林道で出会いました。名前は分からなかったけど、よく見るシマヘビなどとは明らかに姿かたちが違います。急いで横切っているところを何とか撮影しました。頭から胴体にかけて、メリハリのないずん胴な体型をしています。

舌をチロチロ出しながら移動していました。